3月の広告収入

数日前からケムリクサ記事イチロー記事をぶち抜いて閲覧数1位になっています。まああれを書くのに10時間以上かかってるので多くの人に読んでもらってるのは嬉しく思うのですが、「きっとこれ読んでる人の9割以上は本編見てないよな」って思うと、微妙に申し訳ない気持ちにもなります。でもまあいっか(開き直り)

 

作品を知らない人向けに書くやりかたもあるのでしょうけど、僕としては今後も個別作品の論評の場合は内容にとことん踏み込んで書いていくことになると思います。僕はいわゆる「考察」とか作品のテーマを抽象的に語るよりも、具体的な画面や台詞や音楽や演出について語る方が好きなのです。

これまで何回か、友人とアニメ鑑賞会をやったことがあるんですよ。シリーズの全話をぶっ通しで一緒に見る、というやつです。例えば響け! ユーフォニアムSHIROBAKOなんかで鑑賞会をやったのですが、その時に必ず言うんですよ。「好きなタイミングで一時停止して構わないから。俺もするし」って。これが面白いんですよね。もう一時停止しまくって、「今の台詞聞いたか!? なんていう絶妙な表現力…」とか「今のカットは前の話数のあそこと被らせてるんだよ」とか、時間かかってかかって仕方ないのがすごく楽しいんですね。

 

要するに論評のときの文章も、そんなつもりで書いてるわけなんです。隣で一緒に映像を見ている人に喋ってる感じで書いているので、その臨場感を味わってもらうためにも、できれば本編を見ていただきたいと思っているのです。

それと、自分の意見に賛同されるよりも反論された方が圧倒的に嬉しいんです。もちろんただの中傷ではなく、違う意見をぶつけてくれる、という意味です。自分の想像もしていなかったような視点の意見に出会うことは何よりの喜びです。なのでそういう期待も込めて、時間の余裕と多少の興味がある方は是非本編を見てみてくださいということです。

 

 

さてさて全然タイトル関係ない話をしてしまいましたが、本題の3月の当ブログの広告収入を発表します。

前回の記事で2月の広告収入が639円だったと書きましたが、果たして今月は伸びたのか!?

 

 

デケデケデケデケ…(ドラムロール)

 

 

デ、デデデデ、デデデデ、デデデデデデデデ…(水戸黄門)

 

 

ジャン!

 

 

1730円。

 

 

え、すっごい増えてる。な、何事?

僕にもよくわかりませんが、おそらく善意で広告をクリックしてくださる方がいるのだと思われます。本当にありがとうございます。

まあたまたまだったという可能性は大いにあるので安心はできませんが、なんとか赤字にならずにブログ維持はできそうな感じですね。

 

今後も自分なりに面白いと思える記事を書いていきたいと思っていますので、どうぞお付き合いくださいませ。