1月4〜5日

「お前さっそく日記をサボったな!」と怒られてしまうところですが、事情があって昨日の日記記事が消えてしまってもう一度書き直す気力を完全に失いました。技術的な話はしませんが、まあ始めたばかりなのでこういう事故もあるでしょう… 今後は気をつけます。

今日は13時頃に起床。もうほとんど元通りの生活です! …ええわかってます。もうダメ人間の自覚は十分にあるので皆まで言うてくれるな。しかし来週から早くも学校が始まるので、自堕落な日々ともお別れですね。ああ悲しい…

さてそんな自堕落生活を支えてくれるフランスの冷凍食品や惣菜を少しずつ紹介していきましょう。
まあ冷凍食品大国といえば我が日本、その種類の豊富さと品質の高さは世界トップクラスに違いないでしょう。かつて一人暮らしをしていたときにどれほどお世話になったことか。しかしフランスにもそこそこ美味しい冷凍食品があるので(上から目線)、ついついそれで済ませてしまうことも多いのです。

ということで今日のご飯はフランス冷凍食品四天王の一つ、ラザニアです。

パッケージ

皿に分けてチン。これで一食分

500gのタイプも売ってるんですが、僕はいつも1kgのを買って2回にわけて食べてます。1kgで3ユーロくらい。貧乏学生には大変有難いお値段ですね。味もなかなかです。

こういうのが家にあるとほんと外出しなくなるんですよね。ほ、ほら、最近パリはなにかと物騒だから…(実際はそれほどでもない)