1月27日

日本では某男性アイドルグループのビッグニュースがあったそうですが、そんなこととは無縁に引きこもって学校課題に取り組んでいました。が、『荒野のコトブキ飛行隊』のことを悶々と考えていてあまり集中できず…

アニメレビューでは海外勢には早すぎると書きましたが、どうやら国内勢にも早すぎたようで、あまり評判が良くありません。まあもちろん2Dと3Dのハイブリッド形式なのでそれが気に入らないなら仕方ないのですが、果たしてそれだけなのか。アマゾンレビューに寄せられているネガティブな意見を読んでいて、自分だったらそれに対してどう答えるか… みたいなことを考え始めると止まらなくなるのです。

 

自分が好きなものがなぜ良いと思えるのか、嫌いなものがなぜ悪いと思ってしまうのか、これを明確に表現するのはきっと誰にとっても難しいことでしょう。「好みなんて人それぞれだからそれでいいじゃん」というのはまさにその通りで究極の答えなのですが、それは万能すぎて全部がその答えで終わってしまうので、そこから先に何も進まないんですよね。なのでコンサートの記事ではその訓練のために、少しでも具体的に自分の直感を言葉にしようと書いてるので、まあ正直読んでて面白くないのは十分自覚してます。でも開き直るつもりはありません。全然興味ない人でも多少は面白がってもらえるように、工夫を探っていくつもりです。

 

『荒野のコトブキ飛行隊』に関してはいずれ個別記事を書くので、そのときまでに自分なりの回答を用意しておきます。

 

 

さて打って変わって、以前に一番多い食事パターンについて書きましたが、今回はそのバリエーションです。

 

 

これはハンバーグの代わりにラルドンとソーセージを焼いたものです。ラルドン(lardon)は脂肪の多い豚の細切れ肉のことで、まあ角切りベーコンみたいなものです。最初にラルドンを炒めて油を出してから、そこにソーセージを入れて焼いてます。なんでこれを食べてるのかと言えば当然安いからです。

 

 

300g入りのラルドンと10本入りのソーセージ、いずれも1ユーロちょいで買えます。素晴らしいですね。ハンバーグのときはニンニクを切ったりするので多少包丁を使ったりもしますが、こちらはその手間すらないので、楽ちんなのも有難い。ただ二つとも若干塩分が高めなのは食べててよくわかるので、そんなに頻繁には食べないようにしてます。1週間に1セットぐらいのペースでしょうかね。

サンドウィッチマン伊達リスペクトではありませんが、僕は「サラダがつけばなんでもヘルシー理論」を推していきます。