2月26日(ラ・ヴィレット公園)

これを書いている現在は雨が続いてますが、ちょっと前まではずっと晴れの日が続いていました。せっかく天気が良いので火曜日に散歩しようと思って、ラ・ヴィレット公園へ行ってきました。Wikipediaによると、パリ市内では一番大きな公園なんですね。自宅からは路面電車(ちんちん電車)でパッと行けるので楽です。この日の最高気温は18度。もうすっかり春ですねー。

 

 

電車を降りるとまず見えるのはシテ科学産業博物館です。科学館は子供の頃から大好きだったので、いつかここにも来てみたいです。今日は長居するつもりはなかったので、また別な機会にしておきましょう。

 

 

横から。この巨大な球がいかにも科学館という感じでいいですね。

歩いているとまあとにかく子供が多いですね。親子連れだけじゃなくて学校の課外授業みたいな感じで集団で来ているっぽいのがたくさん見られます。

 

 

暖かくてピクニック日和なので、こういう広場でのんびりするのが気持ちいいですねー。僕のように冬休みで来ている人も多かったかもしれませんね。

 

 

公園内に川が通っていて、それに沿って道が舗装されているので、ランニングスポットにもいい感じです。走っている人もたくさんいました。

 

 

この前撮ったフィルハーモニー・ドゥ・パリもこの公園内にあります。ちょうど科学館と反対側の位置にあって、遠くから見える姿を撮ろうと思ったのですが、木が邪魔でうまく撮れませんでした。

 

 

公園内には遊具エリアがたくさんあって、メリーゴーランドなんかもあります。そうやって遊ぶ場所が多いので子供づれの人が来るんですね。

 

 

おやつ売り場もいくつかあります。甘い匂いにつられてついつい買いたくなってしまうのですが、我慢我慢…

 

 

乗馬クラブみたいのもありました。たぶん子供専用じゃないかな。

 

まあ日本から観光に来た人がわざわざ来るような場所ではないと思いますが、散歩するにはとても良い公園でした。子供が多いので静かで落ち着いた感じではないですが。

 

そんな感じで、春らしいさわやかな記事でした。下ネタだけじゃないですよーうちは