2月4〜5日

月曜日は授業が休みでした。なのでそれをいいことに週末から恒例の逆転生活になってしまいました。ここ3日ぐらいは14時頃に起床してます。クズですねー。でもこれぐらいに起きると夜のコンサートのときの集中力は抜群にいいんですよね…

 

 

火曜日の学校へ行く途中の公園で撮ったのですが、これなにやってるかわかりますか? すぐにわかったら中々のフランス通です。

これはペタンクという遊びで、一言で言えば「投げるカーリング」みたいなものでしょうか。去年の夏に南仏の音楽祭へ行った時にこれで遊んでる人がいたので、そのときに多少教わったのですが、フランス人は多分子供の頃からずっとやってるので皆うまいんですよね。僕自身カーリングがものすごく好きなので、ほんとはすごく練習したいのですが、クラスメイトに「ペタンクやろうぜ!」とお誘いするのもおっさん的には難しい… 夏になったら学校の人たちと一緒に遊べたらいいんですけどねー。

 

火曜日の授業は前半いつも雑談というか、色んな音楽の話題をもちかけられて始まるのですが、先生はまあとにかく音楽の知識が幅広くて驚かされます。「なんだお前こんな有名なのも知らないのか」と毎週言われている気がします。まあせっかくなのでその中で面白かったものをいずれ別記事で紹介しようと思います。しっかしルイは相変わらず来ねえなあ。