1月8日

火曜日の授業は市内東部で、家からほぼ真反対の位置で遠いのですが、幸い地下鉄乗り換え1回で行けるので助かります。

授業は15時半から21時半まで。内容はMAXの基礎を学ぶもの、わかりやすく言うと音楽に特化したプログラミングの授業みたいな感じです。それに加えて、音の合成(シンセシス)についても勉強します。

これは必修ではなく選択科目というやつで、同じ専門のクラスメイトでも皆が参加してるわけではありません。というより同じ学年なら僕一人だけです。昨日の日記で登場したルイもこの授業をとっていますが、これまで10回近く授業があった中で彼を見たのは2回だけです。それが許されるのかどうか、よくわかってません。

それにしてもこの授業、大変なのは先生そのものです。思いっきりスペイン語訛りのフランス語を喋るので、ただでさえ普通のフランス語に苦戦してる僕には聞き取るのが非常に難しい。彼の言葉を一旦頭の中でスペリングし直して、それで単語を類推して理解するというステップを踏むのでとても疲れます。初回の授業で既に録音は諦めました。繰り返し聞いてどうにかなるものではない。わからないことはその場で解決するしかありません。

ただ授業の内容的に英語の用語が多く登場するので、ギリギリなんとかなってるという現状です。先生とまともに会話を交わせる日が訪れるのか、乞うご期待。

 

さて今日も冷凍食品の紹介をしましょう。
今回も四天王の一角、その名もアシ・パルマンティエです。

パッケージ

暗くてわかりづらいですね…

日本で食べる機会はなかなかないでしょう。僕もこちらで初めて食べましたが、フランスでは一般的な家庭料理の一つです。レシピは検索すれば出てくると思いますが、簡単に言えばひき肉とじゃがいものグラタン、チーズのせ、という感じでしょうか。この組み合わせでまずい訳がありません、普通においしいです。値段もラザニアと同じ、1kgで3ユーロくらいです。

これとラザニアはだいたいどんなコンビニやスーパーでも置いてあるので、四天王の中でも二強という感じがします。龍造寺四天王で例えるなら成松・百武ポジションと言えるでしょう。もし旅行で食事を安く済ませたいならこの二つはオススメです。電子レンジが使えるなら、ですが。

今日(水曜日)は学校休みの日ですが、木曜日が丸一日授業の日でその準備もあるので、次の更新は明日学校が終わってからになります。さー頑張るぞー ぞい!(中身はおっさん)